So-net無料ブログ作成
検索選択

スパイダー八幡明彦さんが交通事故死!! [動物]

スポンサーリンク


スパイダー八幡明彦さんが交通事故死!!


5月31日の午後12時15分頃に、宮城県南三陸町歌津の

国道45号で、八幡明彦さん(51歳)が運転するワゴン車と、

会社員の佐藤正弘さん(50歳)が運転する大型トラック

正面衝突したそうです。

八幡明彦さんは病院に搬送されたが、全身を打ったため、病院で

亡くなられたそうです。

警察によると、八幡明彦さんが運転中に対向車線にはみ出したのが原因

だそうです。

yawatasan.jpg

八幡明彦さんは京都大学理学部卒のクモ学者で、蜘瀧仙人とも

スパイダーとも呼ばれており、クモの専門家です。

妻と2人の娘、50匹の蜘蛛と同居していました。


八幡明彦さんはタランチュラ繁殖の技術も研究していたそうです。

「立体モデル大図鑑 タランチュラのからだ」という本の翻訳もされています。

tarancgura.jpg

八幡さんは、東日本大震災の後、宮城県南三陸町歌津地区に移り住み、

自然学校「歌津てんぐのヤマ学校」の代表として活動していました。

電気、ガス、水道のない田んぼや畑で使っていた場所を生活拠点にし、

子供の遊び場としても開拓して、震災後の都市型ライフラインが絶たれた

状況でも生きていける力を育てるため、野外での遊びを通して、

知恵や工夫する力を養う活動を展開していました。

学校とは違って本当の自然教育というものを行っていました。


八幡明彦さんのご冥福を心よりお祈りいたします。



スポンサーリンク



タグ:八幡明彦
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。